目的に合わせて最適な蓄光を絞り込む《ルミックカラー入門_ルミックカラーの商品構成》

目的に合わせてカラーを選ぼう《ルミックカラー入門蓄光顔料カラーの選び方》 全商品共通マニュアル
この記事は約2分で読めます。

LumickColorは多種多様なシーンでご利用いただけるよう多くの発光カラー・明るい時のカラーが用意されています。当マニュアルは多くのカラーバリエーションの中から目的に適う商品をお選びいただくための手引きです。

基本構成

LumickColorは大きく分けてベーシックとマルチカラーに分かれます。この構成はパウダーだけでなく、つぶつぶ、フレーク、その他全ての商品で共通です。

ベーシック

蓄光顔料100%品です。着色材,その他一切の混ぜ物はございません。

マルチカラー

着色調整されたカラー蓄光顔料です。「明るいときの見た目」と「発光した様子」のバランスが適度になるよう調整されています。

解説

ベーシックとマルチカラー

全ての基礎となるのがベーシックシリーズです。様々な発光カラーがあり、発光の強度や残光時間はそれぞれで異なります。

ベーシックをベースに着色調整されているのがマルチカラーシリーズです。

蓄光顔料は着色すると発光が弱くなります。
無着色のベーシック蓄光顔料本来のパフォーマンスが発揮されるシリーズ
着色品のマルチカラーは発光強度を犠牲にし明るい時のカラーデザイン性を高めたシリーズといえます。

カラーの選び方

蓄光カラーの選び方についてはコラムにまとめておりますのでご参照ください。

カラーチャートをご活用ください

カラーチャートではルミックカラーほぼ全ての実際に光る様子をご覧いただけます。また、それぞれの目的に応じたトライアルセットをお得なお値段でご用意しています。ぜひご活用下さい。